新しい趣味を始めたい方へ!東京の合唱団がオススメな理由

学校を卒業して社会人になり、日々職場と家の往復のみになっている方も多いのではないでしょうか。部活動やサークル活動も卒業とともになくなり、何か新しい趣味を始めたいという方もいるでしょう。そんな方は一般の東京の合唱団体に入って合唱を始めるのも選択のひとつです。

初心者にもおすすめ!低予算で始められる合唱

合唱を始めるのをおすすめする理由のひとつに、費用があまりかからないということが挙げられます。音楽に興味があり、吹奏楽やオーケストラの団体に入る時には、楽器が必要な場合が多いです。楽器を購入するとなると、数万円からものによっては数十万円の費用がかかります。学生の部活動であれば楽器を借りることもできるのですが、社会人になって始めるとなるとそうはいきません。合唱は身体が楽器ですので、購入する必要があるのは楽譜くらいです。費用も一冊数千円程度と安価になっています。
また東京の合唱団ごとに特徴があり、コンクールで毎年表彰されるような熱心な団体から、ゆったりと活動している団体までさまざまな東京の合唱団があります。そのため初心者でも自分のやる気と相談して、好みの団体を選ぶことができます。

親子二世代で同じ東京の合唱団にいる人も!?長く続けられるのが魅力

東京の合唱団に入って合唱を始めると、一般団体であるため卒業による区切りがなく、長く続けられます。身体が元気で歌を歌うことができればいいので、スポーツ等に比べると、高齢になっても続けやすいです。実際に60代、70代になっても同じ団体で合唱を続けている方が多くいます。どうしても身体の衰えに伴って声も衰えてきますが、似たような年齢層の方が集まっている団体もあるため、自分に合った団体を選択することも可能です。両親が合唱をやっているため子供も合唱に興味を持ち、親子二世代で同じ団体に所属している方もいるそうです。
自分に合った団体で何年も何十年も合唱を続けられれば、それだけ余暇も充実し、人生が豊かになるでしょう。

新たな出会いも!職場以外に所属団体があることの利点

東京の合唱団に所属し合唱を始めることで、他にもいろいろ良い点があります。
まず第一に、声を出して歌うことでストレス発散の効果があります。カラオケに行って好きな歌を歌うのも、ストレス発散方法としてもちろん効果的です。しかし合唱は多くの方と一緒に歌うため、一体感を感じられた時の喜びは、ひとりで歌うカラオケより大きなものとなるでしょう。
また職場と家以外で所属している集団社会があることにより、生活がより充実するでしょう。集団ごとに自分の立ち位置も変わり、職場のような利害関係を気にせず所属できる団体があることは、精神面で支えとなります。今までとは違った集団に身を置くことで、新たな知り合いや友人ができ、人間関係が広がっていくのも楽しみのひとつです。